インタビュー4 10年以上続けられているのは、風通しがよく人間関係が良いからこそだと思います。

現在の仕事内容を教えてください。

「製品工程、出荷前の検査などの品質チェックの他、新入社員の指導もしています」

品質管理部には現在、10人の試験者が在籍しており、チームに分かれて試験検査を行っています。試験は主に原料チーム、製品チームに分かれて作業しており、その中の製品チームのチームリーダーに加えて今年度の新入社員の教育を任され、機器の操作などマンツーマンで指導しています。

入社のきっかけは?

「以前勤めていた会社と同じ職種で探し、ご縁があって入社しました」

前の会社で液クロ(高速液体クロマトグラフ)を使っていたこともあり、分析機器が使える強みを生かして再就職しました。中途の不安もありましたが入社してすぐに打ち解けることができ、それから早いもので13年目に入りました。職場の雰囲気は先輩後輩の垣根もなく、居心地が良くて気が付いたら勤続年数が10年以上経っていたという感じです。

入社時から現在まで、振り返って感じたことは?

「試験体制が個人→ペア→チームと変わり、どんどん仕事がしやすくなりました」

入社当初は試験は個々で行っていましたが、忙しくなってきたこともあり、数年前からペア体制に、さらに半年前からチーム体制に変わり、急な事態でもお互いがフォローできたり、精神的なサポートのおかげで効率が良くなりました。最近、上司に報告して分析機器の台数を増やしてもらったのですが、意見を出しやすい環境だと改めて実感しました。試験項目や機器操作など、新しく覚えることや発見がまだまだあり、飽きることがありません。13年目に入った今でも新鮮な気持ちで業務に取り組めています。

仕事をする上で心がけていることは?

「丁寧に早く正確に行うことを目指して業務に取り組んでいます」

品目や試験項目が増えているからこそ、丁寧に量をこなすことを心がけています。より良い製品で社会に貢献できればなおのこと嬉しいですね。他には、新入社員の指導で、試薬やガラス器具など、扱うものが危険なものが多いため、怪我をしないよう気をつけています。基本的なことですが一番大切なことなので。あとは、チームリーダーとして他のチームと協力しながら仕事が円滑に進められるよう気を配っています。

最後に、入社を希望する方へアドバイスをお願いします。

「誰とでも気軽に話せる明るい人が実は向いている仕事です」

品質管理というと、黙々と試験を行っているイメージがあるかもしれませんが、分析機器のローテーションがあったり、声をかけ合いながら作業することが多い職場です。こちらを見て興味を持たれた方は、ぜひ一度当社にいらしてください。実際に働いている先輩方の姿を見て、雰囲気を感じてほしいと思います。

休日の過ごし方

「OFFはライブやフェスに行き、音楽を楽しみつつ、身体を動かしてリフレッシュしています」

先輩からのメッセージ

大和薬品工業で働く社員はベテランから若手までとっても明るく、和気あいあいとした職場です。先輩たちの仕事に対する「想い」を御紹介します。